寒中の休暇・炬燵でお昼寝が気持ちいいです

12月からの冬時期で雪の予報は数回ありましたが、降ったのはその前の月とお正月明けの3週の日曜日。
土曜日の気温も結構低くてこの冬の最もという寒さと感じましたが、日曜日は起床してみると周辺の屋根にうっすらの雪でした。

天気予報にも寒波とあったし、降るかなという冬空の色、外の空気も低い気温で固いという肌感覚がしました。
量としては路面に降った分が午前中に溶けていたので少量、気温は4℃や2℃という天気サイトもあった、この点から考えればこの一年は標準の四季。

寒いとシャツにセーター、コートで着ぶくれするし、動きにくいので好きではないけれど、お天気の安定という面ではよいらしいです。
土日は休日、寒いから炬燵でほかほかしお正月休暇の気分、この様な寒い日に炬燵でウトウトするのは気持ちがいいものですね。

仕事再開の疲れが回復できるお昼寝、座布団を枕にして頭寒足熱のよい熟睡、冬はこのスタイルで休日の昼寝を習慣にしようかな。http://www.studyingsocialmedia.org/